結婚相手との出会いのきっかけは?ランキング上位はやっぱり・・・

社会人になると、出会いの機会が減りますよね。

結婚したいと思っても、そもそも相手が見つからないなんて悩んでいませんか?

いったいみんな、どこで結婚相手と出会っているのでしょうか。

そこで、結婚相手との出会いのきっかけを、ランキング形式でご紹介したいと思います。

結婚相手との出会いのきっかけランキング

全国に10か所以上の結婚式場を展開するアニヴェルセル株式会社(https://www.anniversaire.co.jp)の調査によると、結婚相手との出会いのきっかけは、下記のようなランキングでした。

  • 1位 職場
  • 2位 友人・知人の紹介
  • 3位 学校の同級生、先輩、後輩
  • 4位 インターネット
  • 5位 部活
  • 6位 合コン
  • 7位 イベント
  • 8位 ナンパ
  • 9位 旅行先
  • 10位 お見合い

1位・3位・5位は職場・学校・部活など、顔を合わせる機会が多く、長い時間を一緒に過ごすところです。

人間は、よく会う相手には好感を持ちやすいという研究結果もあるので、納得できます。

私の周りでも、職場での出会いは一番多いです。

それから、2位は友人・知人の紹介でした。

友人・知人の紹介だと、実は既婚者だったとか、突然連絡がとれなくなるなんて事もありません。

本人たちがそこまで積極的なタイプじゃなくても、友人たちがサポートしてくれますので、仲が深まりやすいのでしょう。

4位は近年増えている

  • マッチングアプリ
  • 婚活サイト
  • SNS
  • オンラインゲーム

など。

インターネットを使うと、一気に出会いを増やすことができます。

ただ場合によっては、信頼できない人が混じっている場合もあるようです。

マッチングアプリなどを利用する際は、しっかりとした信用できるサービスを選びましょう。

友人知人に聞いてみた!結婚相手との出会いのきっかけランキング

せっかくなので、私の友人知人にも、結婚相手との出会いのきっかけを聞いてみました。

30歳以上の既婚女性16人が回答。

そのランキングが下記です。

  • 1位:職場の先輩・同僚・後輩⇒5人
  • 2位:友人・知人の紹介⇒4人
  • 3位:趣味のサークル・イベントなど⇒3人
  • 4位:SNS・マッチングアプリ⇒2人
  • 4位:結婚相談所⇒2人

やはり職場と紹介が、過半数を占めています。

社会人になると、圧倒的に職場で過ごす時間が長いですからね。

転職や異動・会社でのイベントをきっかけに、出会ったりもしているようです。

ちなみに私はランキングには入れていませんが、2位の友人・知人の紹介で夫と出会いました。

友人・知人からの紹介だと、とりあえず前向きに考える傾向があります。

趣味のサークルやイベントで出会った人は、毎週集まっていたり、かなりその趣味に力を入れている人が多かったです。

こちらもやはり会う機会が多かったり、一緒に活動する時間が長かったりすると、きっかけになりやすいのだと思います。

30才以上で限定したせいか、学校や部活で出会った人はいませんでした。

それから、4位の4人は、婚活をして結婚した友人です。

マッチングアプリを使うと、とにかくたくさんの人と出会えるとのこと。

ただ結婚相手を探している人ばかりではないので、ちょっと注意が必要みたいです。

結婚相談所で結婚した2人は、お金もかなりかかったし、婚活自体もかなり大変だったと言っていました。

ただ、旦那さんはどちらも大手企業にお勤めで、役職もついてるみたいです。

結婚相手に求める条件がある場合は、結婚相談所を利用するのが一番いい方法かもしれません。

結婚相手との出会いのきっかけを作るにはどうすればいいか

社会人になると、職場と自宅の往復だけという生活になることも。

その結果、毎日同じような人としか話さない、なんて事になりがちです。

職場でいい出会いがあればいいのですが、

  • 異性がほとんどいない
  • 既婚者ばかり

ということもあるでしょう。

普段の生活で出会うきっかけがないなら、自分で出会いを増やさないとずっとそのままです。

そろそろ結婚相手が欲しいのに出会いがないなら、積極的に動きましょう!

顔が広い友人がいれば、紹介してもらったらどうですか。

まずはとにかく出会いを増やしたいというのであれば、マッチングアプリもお勧めかも。

真剣に結婚を考えてる人を探したいなら、結婚相談所を検討してもいいかもしれません。

酵素サプリランキングーでは、人気の酵素サプリの口コミや効果を徹底調査しています。

酵素サプリ選びでお悩みであれば、是非参考にしてください。

酵素サプリランキングを確認