最近、腹筋が割れた女性や、引き締まった体の女性が増えた気がします。

筋トレ女子などという言葉も、聞くようになりました。

私もダイエットのために筋トレしていますが、私の場合は筋肉をつける気はないんです。

ただ、美しく痩せたいだけ^^

ということで、今回は、ダイエットに筋トレを入れたほうがいいかどうかを調べてみます。

ダイエットに筋トレは効果的か?

上の写真は、筋トレ女子で有名なゆんころさんです。

無駄な脂肪が一切ない。

カッコイイと感じる人もいるでしょうし、凄いなーと感じる人もいるでしょう。

私は、

「私には無理」

というのが感想です(笑)

ゆんころさんのような体を、美しいと言うのかもしれません。

ですが、私が筋トレで目指しているのは、ダイエット効果だけ。

それでダイエットに筋トレは効果があるかを調べてみました。

結論から言うと、女性はダイエットの為に筋トレを行ったほうがいいようです。

でも、

「別にムキムキになりたいわけではない」

とあなたも言うかもしれません。

でも、安心して下さい。

女性が筋トレでムキムキになるには、それなりの負荷をかけないと無理なんだそうです。

ダイエットに筋トレが有効なのは?

私は上の写真くらいのウエストが理想です。

欲張り過ぎますかね(汗)

本題に戻りますが、なぜ、ダイエットに筋トレが効果的なのか?

その前に、ダイエットに効果的と言われる有酸素運動、について考えます。

有酸素運動の効果は脂肪燃焼?毎日やるのは大変だけど・・・

以前の記事でも書いていますが、脂肪を燃焼させるための運動が有酸素運動です。

ですから、ダイエットには、有酸素運動が効果的なのは間違いない。

でも、有酸素運動で燃焼するのは、脂肪だけでなく糖も含まれる。

燃焼する割合は、半々のようです。

では、筋トレで脂肪が燃えるのかというと、筋トレでは脂肪は燃えないのですが、脂肪を分解するとのこと。

その為、筋トレで脂肪を分解したあと、有酸素運動を行うと脂肪が効率良く燃える。

また、筋トレで筋肉が付けば、代謝のよい体になるので、脂肪が燃えやすくなるようです。

女性が筋トレで筋肉がつくと言っても、必要な筋肉がつくだけで、見た目にはわからないようなので安心して下さい。

ダイエットに効果的な女性の為の筋トレ

まず、私がオススメしたいのが、以前にも紹介したフロントプランク。

便秘には腹筋を鍛える必要もある?やり方を調べてみた!?

やりかたを詳しく解説した動画を見つけましたので、参考にして下さい。

女性の為の筋トレで大事なのは、無理をしないことです。

目的はダイエットですから、出来る範囲で筋トレを行って下さい。

この運動で腹筋が鍛えられると、先の記事でも書いてますが、便秘解消の効果が期待できます。

また、体幹が鍛えられますので、脂肪が燃焼しやすい体質になります。

続いては、腕立て伏せです。

腕立て伏せに関しても、無理はしないで下さい。

出来る範囲で始め、続けることが大事です。

腕立て伏せは、胸や二の腕、背中を鍛えることが出来ます。

その結果、バストアップ、二の腕の引き締め、更には姿勢が良くなる効果が期待できます。

女性の場合、この2つの筋トレで十分です。

あとは、筋トレを行ったあと、有酸素運動を行って下さい。

いや、

「下半身の運動もやりたい」

という場合は、スクワットをプラスしてもいいでしょう。

動画のスクワットは、お腹回りや背中の脂肪も落とせる欲張りスクワットです。

下半身に筋肉がつくと、代謝が良くなり脂肪が落ちやすくなります。

理由は、下半身の筋肉が1番大きな筋肉なので、エネルギーを多く消費するからです。

ただ、有酸素運動のウォーキングや、ジョギングを行うことでも下半身は鍛えられます。

女性もダイエットに筋トレを入れると効果的

今回、女性のための筋トレを3つ紹介しましたが、私はフロントプランクと腕立て伏せ、それにジョギングを行うことでダイエットに成功しました。

ですから、女性もダイエットに筋トレを取り入れると、効果的だと思います。

ただ、絶対に無理をしないで下さい。

今まで筋トレをしていなかったのに、いきなり張り切りすぎると体を痛めてしまいます。

それに、せっかく筋トレを始めても、すぐ止めてしまうことになります。

ダイエットは、気長にやるべきです。

あと、より体質改善を求めるなら、酵素ドリンクを利用するのもいいと思いますよ。

筋トレとの相乗効果で、効果的なダイエットが出来るはずです。

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談は、コチラからどうぞ。

 

 

酵素サプリランキングーでは、人気の酵素サプリの口コミや効果を徹底調査しています。

酵素サプリ選びでお悩みであれば、是非参考にしてください。

酵素サプリランキングを確認