デトックスウォーターで便秘改善?危険だと知って驚いた!?

あなたはデトックスウォーターをご存知ですか?

私は最近知ったので、記事にしたいと思っていました。

なんでも海外セレブの間で人気で、便秘改善やダイエットに効果があるというからです。

ですが、意外な事実を知ってびっくり。

ということで、今回はデトックスウォーターについて書いてみます。

デトックスウォーターで便秘改善?

ネット上の多くのサイトで、デトックスウォーターが便秘改善に効果があると書いています。

そうなると、私は母の便秘改善が目的で色々勉強しているので、デトックスウォーターに興味が湧く。

また、すぐに実践してみたいと思うのは当然です。

そこで、早速デトックスウォーターの作り方を調べてみました。

用意するものは、

  1. ミネラルウォーター500ml
  2. 岩塩小さじ1杯
  3. レモン果汁30ml(レモン1個分)

です。

あとは、ミネラルウォーターに岩塩を溶かし、レモン果汁を混ぜるだけ。

とても簡単でしょ。

デトックスウォーターの飲み方

デトックスウォーターは、飲み方が決まっています。

何も難しいことではないのですが、30分の間に飲み干すというもの。

ただ、デトックスウォーターは、サイトによっては倍の量がレシピになっていますので、30分で1000mlは大変かもしれません。

ですが、かなり便秘改善が見込めるようです。

しかも海外セレブの中には、短期間で10キロのダイエットに成功した人もいるのだとか。

デトックスウォーターは危険

私はデトックスウォーターの記事をいくつも読み、これは期待できるかもしれないと喜んでいました。

酵素ドリンクを飲まなくても便秘改善出来るのであれば、お金もかからないし最高です。

そこで、あなたにもデトックスウォーターをオススメしたいと思い、更に情報収集を行うことに。

せっかくなので、出来るだけ正しい情報を届けたいですからね。

すると、ショックな情報を発見してしまいました。

デトックスウォーターが危険だという記事です。

それで、その危険という根拠を探し回ると、ネタ元のNHKの記事は削除されていて読めませんでした。

ですが、同じような内容だと思われる記事を発見。

※2019年4月26日追記:デトックスウォーターが危険という記事は、削除されていました。

危険なのは、塩水でした。

塩水にレモン果汁が入ったのが、デトックスウォーターですから同じです。

デトックスウォーター自体が危険ということ。

記事を読むとわかるのですが、便秘改善ではなく腹を下しているだけ。

「完璧にインチキじゃない」

と思うのは私だけでしょうか。

デトックスウォーターから学んだ便秘改善法

デトックスウォーターについて調べていたら、便秘改善に効果がある飲み物が色々紹介されていました。

その中にレモン水や白湯を発見。

レモン水はペクチンという食物繊維が含まれていて、便秘改善に効果があるみたい。

なぜならペクチンは腸内でジェル化し、腸内にたまった不要な物を取り込んで、便として排出してくれるからのようです。

あと白湯についてですが、白湯は温かいので内臓が温まって活動が活発になります。

その結果、消化活動が促進されますし、便が柔らかくなるため便秘改善に有効です。

ですから私が考えたのは、白湯にレモン果汁を入れるレモン白湯。

かなり便秘改善にいいと思いますよ。

私も母と一緒に飲んでみますね。

デトックスウォーターは危険なので勧めません

今日一番言いたいのは、デトックスウォーターは危険なので止めたほうがいいということ。

現在は情報過多の時代ですから、本物の情報を見極める必要があります。

しかし体に危険な飲み物が堂々と勧められているのは、怖いことですよね。

私もかなりのサイトを調べてわかったので、今後も多くの情報を収集してから記事を書きたい。

ちなみにレモン白湯は、同じように勧めている人がいました。

レモン果汁も白湯も危険はないので、大丈夫ですよ。

あなたがデトックスウォーターに興味を持っていたのなら、代わりにレモン白湯を試してください。

あなたの便秘改善を願っています。